産業クラスター事業の取り組み

平成18年度産業クラスター事業概要

技術研究会開催事業

ものづくり関連の若手経営者の集まりである「やまなし経営革新交流会(会員27社)」の開催をベースに、このネットワークを活用した次世代をリードする新技術及び新製品開発に向けた研究会を開催した。

第1回開催(やまなし経営革新交流会)

開催日時:平成18年8月9日16:00〜19:30
開催場所:ロイヤルガーデンホテル(甲府市)
参加者数:発注企業  36名
開催概要:研修会
1)テーマ:「超音波の工学医学への応用」
 講師:山梨大学大学院医学工学総合研究部教授 水口 義久 氏
2)テーマ:「機能性薄膜の低温合成技術」
 講師:山梨大学クリーンエネルギー研究センター 佐藤 哲也 氏

第2回開催(研究会)

開催日時:平成18年8月30日13:30〜17:00
開催場所:やまなし産業支援機構 会議室(甲府市)
参加者数:18名
開催概要:
1)テーマ:「鉛フリー・リフロー支援システムの開発」
2)テーマ:「キーマンを使用した新連携」
3)テーマ:「遠隔保守サポート・アーカイブシステムの開発」

第3回開催(やまなし経営革新交流会)

開催日時:平成19年1月17日16:00〜19:30
開催場所:古名屋ホテル(甲府市)
参加者数:17名
開催概要:
1)テーマ「産総研の概要と産学官連携の仕組み」
 講師:産業技術総合研究所 総括主幹 花田 康行 氏

第4回開催(研究会)

開催日時:平成19年2月7日13:30〜17:30
開催場所:やまなし産業支援機構 会議室(甲府市)
参加者数:19名
開催概要:
1)テーマ:「新開発保冷剤提供システムの開発」
2)テーマ:「酸化物単結晶による新製品開発」
3)テーマ:「小水力発電用除塵スクリーンの開発」

第5回開催(やまなし経営革新交流会)

開催日時:平成19年3月19日16:00〜19:00
開催場所:ベルクラシック甲府(甲府市)
参加者数:17名
開催概要:研修会
1)テーマ:「研磨技術の融合化について」
 講師:山梨大学工学部 教授 萩原 親作 氏

コーディネート活動事業

経営・技術・販路等における専門知識・経験を持つ者を産業クラスター・コーディネータとして配置し、地域内企業や大学等を巡回して技術シーズとニーズを発掘し、両者のマッチングを行うことにより、産学官の連携支援、販路開拓を行った。

・配置コーディネータ :2名
・活動日数:112日間  
・企業訪問等実績(延べ):訪問企業数 212企業、大学・研究機関等 50機関

経営戦略講演会&産学連携活動発表会

域内の中小企業者が、国内外の経済情勢を的確に捉えながら、産学官連携による新商品、新技術の開発を促進するため、経営戦略講演会及び産学連携活動発表を開催した。

・開催期日:平成19年3月16日
・開催場所:アイメッセ山梨(甲府市)
・参加者数:150名

(1)経営戦略講演会
テーマ:「日本経済の展望とこれからの企業経営」  −イノベーション創出をめざして−
 講師:東京大学大学院経済学研究科教授 伊藤 元重 氏
 新連携支援プロジェクトマネージャー 風間善樹 氏

(2)経営戦略講演会
1)テーマ:「産総研における産学連携活動について」
 講師:産業総合研究所産学官連携推進部門主幹 泉 和雄 氏
2)テーマ:「燃料電池開発の現状と産学連携について」
 講師:山梨大学大学院工学学域教授 内田 裕之 氏