サポートネット 6月
3/12

Information magazine that assists in small and medium-sized enterpriseSUPPORT NET3□対象者 海外進出や輸出入等の国際展開を実施、または検討している山梨県内の中小企業者等□相談料 アドバイザーの派遣に要する費用は、1社あたり年間2回(2日間)まで無料□お申し込み方法 まずは当産業支援機構に電話等でご相談内容をお聞かせください。<お問い合わせ先> 新産業創造部 新市場開拓課 TEL 055-243-1888 E-mail info@yiso.or.jp【相談内容の例】 ○販路開拓に関する相談 ○海外に進出する段取りに関する相談 ○貿易実務・取引条件に関する相談 ○関税、税関の手続きに関する相談 ○雇用契約に関する相談 ○対象国の経済・業界の情報の提供/等infoinfo経営革新アドバイザーの派遣を承ります! — 中小企業経営革新普及促進事業 —海外展開のエキスパートがご相談を承ります! — 海外展開支援アドバイザー派遣事業 —相談無料相談無料 創業および新分野進出、事業拡大や経営革新計画の承認を目指す事業所に過多に専門家(経営革新支援アドバイザー)が訪問して個別な課題に対してアドバイス等、お手伝いします。電話等でお気軽にお問い合わせください。 海外の経済情勢や輸出入に関する法規制、貿易実務等、海外展開に係わる様々なご相談に海外展開支援アドバイザーがお答えいたします。国際ビジネス経験豊かなエキスパート1,800名以上の中から、相談内容に応じた最適なアドバイザーを選定し、相談者の事業所へ派遣いたします。電話等でお気軽にお問い合わせください。□相談料(無料) アドバイザーの派遣に要する費用は、1社あたり年間2回(2日間)まで無料【相談内容の例】 創業および新分野進出、事業拡大や経営革新計画の承認、経営の見直し、経営の効率化 等々【経営革新計画で利用できる制度等】①保証・融資の優遇措置②海外展開に伴う資金調達の支援措置③投資の支援措置④販路開拓の支援措置(中小企業基盤整備機構、中小企業総合展)⑤特許関係料金減免の優遇措置【経営革新計画作成のメリット】①経営革新計画を作成するなかで、自社の強み・弱みを把握し、計画的な経営方針を決定することができる。②経営者自身が計画を紙面に落とし込むことで、計画が目に見えるものとなるため、経営方針が全社員に浸透し、モチベーションアップに繋がる。全社員が一丸となって経営目標の達成に努力する組織体制が実現できる。③承認された事業者は県により公開されるため、製品・役務等の信用性が向上する。□お申し込み方法 まずは当産業支援機構に電話等でご相談内容をお聞かせください。<お問い合わせ先>新産業創造部 新市場開拓課TEL 055-243-1888  E-mail info@yiso.or.jp 平成26年度中小企業外国出願支援事業の助成対象者を募集中!!◇助 成 率:1/2以内◇助成上限額:①特許出願 150万       ②実用新案・意匠・商標出願 60万       ③冒認対策商標出願 30万◇募集期間:平成26年6月20日(金)まで詳細・問い合わせ先中小企業振興部 知財担当までTEL:055-243-1888URL:http://www.yiso.or.jp/advisement/Intellectual.html

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です